ルテイン×ビルベリー

ビルベリーで飛蚊症も改善!?ビルベリーの効果!

 

飛蚊症とは、明るい所などを見つめたときに目の前に黒い点や虫、糸くずなどの浮遊物が飛んでいるように見える症状の事をいいます。

 

飛蚊症の発症率は、加齢とともに増加し、50代以降から急激に高まります。その原因は活性酸素を除去するルテインが加齢のために減少することです。

 

ルテインは強力な抗酸化作用で、活性酸素の働きを抑える効果があることが知られています。このルテインが年齢とともに減少すると、活性酸素が増えてしまうのです。

 

また高齢者だけではなく若者もブルーライト(パソコンやスマホなどから放たれる目に見えない光)によって、目の中のタンパク質が酸化することで引き起こされていると言われています。なので現代社会において日飛蚊症は若い人から高齢者まで誰にでもなりうる事だと言われています。

 

 

そもそもこの飛蚊症は眼球の粒子体の濁りが原因で起こるので、その濁りを解消するためには抗酸化物質が有効とされています。現在、飛蚊症を治すための対策として最も有効と言われているのがルテインを摂取することです。

 

ルテインは緑黄色野菜に含まれる栄養素の1つなのですがその中でもホウレン草には最も多くのルテインが含まれているそうです。しかし、飛蚊症の治療のためにはルテインが相当量必要になるので、これを毎日食べ続ける事はとても大変です。

 

 

そんなルテインの最も効果的な摂り方がビルベリーサプリメントです。サプリメント以外だと、どれだけ豊富なビルベリーエキスを含んでいても、それが体内ですべて吸収されるわけではありません。

 

アントシアニンをはじめ、有効成分は体内で吸収される前に酸化してしまいその効果を十分に発揮されずに、体外へ排出されていまうのです。100吸収したビルベリーエキスは100%の効果としては発揮されないという事なのです。

 

しかし現在売られているサプリメントでえがをのブル-ベリーというものがあります。こちらのサプリメントには吸収型ビルベリーエキスというものがあります。この吸収型ビルベリーエキスは体内に吸収される前に外部からの酸化の影響を受けにくいという特徴があります。

 

 

飛蚊症の症状を改善しようと思って、毎日ブルーベーリーを摂ろうとすると生のブルーベリーで60g〜300g、乾燥ブルーベリーで12g〜25gほどの量を毎日安定して摂取する必要がありなかなか難しいと思います。

 

サプリメントであれば1日に1粒〜3粒の摂取で体に必要な栄養素を簡単に、そして確実に摂りいれることが可能です。こういった観点から見ても気軽に確実に栄養を吸収できる事を踏まえビルベリーを摂取するならサプリメントがおすすめです。

 

効き目抜群!疲れ目におススメのビルベリー×ルテインサプリメントは!?