ルテイン×ビルベリー

ディアナチュラルテインを体験!?目の疲れに効果は!?

 

43歳の男性で、仕事は翻訳とライティングです。パソコンの画面を長時間にわたって凝視したり紙の資料を大量に読んだりすることが多く、目にはかなり負担をかけていると自覚していました。

 

疲れ目の症状のほかに、目の表面の乾きにも悩んでいましたが、実際に行っていた対策は簡単な目の体操程度でした。目は自分にとっては商売道具といえる存在なのに、かなり貧弱な対策です。

 

もともと近視がかなり強い上、子供の頃から飛蚊症があるほか、数年前には網膜に格子状変性が見つかっていたこともあり、このままではいけないと思いました。

 

ビルベリーで飛蚊症も改善!?ビルベリーの効果とは!?

 

 

飛蚊症とは視界の中に白い虫のようなものが見える症状のことで、原因は活性酸素による組織の老化です。なので、普段から目を酷使したりストレスを抱えがちな人に多い症状といえます。

 

 

話はもどりますが、まずはきちんとした情報を得ようと考え、疲れ目対策に関する書籍を読んでみました。そこでルテイン入りのサプリについて知りました。

 

早速、ルテインサプリを服用してみました。書籍では特定の商品を紹介していなかったので、商品選びの際にはかなり迷いましたが、とりあえずお試し目的で、価格の安いものを購入しました。

 

 

3カ月ほど続けて飲んでみましたが、効果がはっきり分かりません。このため、インターネット上のショッピングサイトやブログの書き込みを参考にして別のルテインサプリを探してみました。

 

結果的に、コストと品質のバランスが最もよいと判断して選んだのが「ディアナチュラルテイン」です。このサプリは、カプセル状になっています。

 

成分を保護し酸化を防ぐための形状のようで、カプセルの色は茶色です。ニオイについては容器の中に鼻先を突っ込んでかいでみてもほとんどありません。

 

 

また普通に飲む限りはまったくの無味です。粒はラグビーボールを小さくしたようなだ円形をしています。長さは1センチ足らず幅は5ミリ程度でしょうか。のどの細い人はちょっとつっかえるかもしれませんね。

 

効果は、最初に試した安価なサプリよりも優れていると感じられます。以前は夕方になると目が疲れてかすんで見えたりすることや、角膜が乾いてひりひりしてくることが多かったのですがこうした症状はほぼなくなりました。

 

このほか目のピントを合わせる機能が改善したようにも感じます。なお、副作用らしいものはまったく何も感じません。

 

 

ただ、後あと知りましたが疲れ目にたいしてより高い効果をえたいのであればルテインに加えて「アントシアニン」が含まれているサプリメントを選んだ方がいいようです。アントシアニンにはロドプシンの再合成を促す働きがあり、疲れ目に効果があるからです。

 

 

ロドプシンとは私たちの網膜に存在する物質で、網膜に入ってきた光によってロドプシンが分解されることで初めて私たちは何かが「見える」と認知することができます。

 

ですが、一日中目を酷使しているとこのロドプシンの再合成が追い付かなくなったり、年齢と共にロドプシンの再合成が遅くなってくると、「目が見えにくい…」といった疲れ目の症状が現れ始めます。

 

 

このため、アントシアニンとルテイン、一緒に摂取したほうがより疲れ目に対する効果は高いわけですが、そんな目を酷使している人におススメのルテインとアントシアニンが含まれているサプリメントが下のページで紹介されていますのでよければ参考にしてみてください。

 

【抜群!】疲れ目にビルベリー×ルテインサプリメント!

 

 

 

効き目抜群!疲れ目におススメのビルベリー×ルテインサプリメントは!?